INTERVIEW MANAGERマネージャーインタビュー

“いままでに無かった”サービスを創り出す楽しみ逢坂竜也アシスタントマネージャー

以前から「ホテル運営」の仕事に興味があり入社しました。ベテランのスタッフに教えられることもありますが、「自分がお客様だったらどう感じるか」を現場での判断の指針にして、清掃やサービスに対して厳しくチェックすることを心掛けています。
リーダーシップ能力をもっと磨き、先輩たちのようにエリアの統括管理が出来るようになることが今の目標です。
自分のアイデアをどんどん形にできる社風なんおで本当にやりがいがあります。

“いままでに無かった”サービスを創り出す楽しみ武田智志マネージャー

「独立支援制度」に惹かれて入社しました。独立して成功することは簡単ではありませんが"生きがい"のある道を進みたいと思っています。
現在は「ホテル」「飲食店」「岩盤浴店」の3つが複合した店舗を担当してます。
最初は戸惑いましたが、今ではスタッフ同士の絆も強く、風通りが良い環境にすることができました。そのため業務も効率化が図れるようになりました。
社長のようにいつも明るく元気な経営者になることが目標です!

“いままでに無かった”サービスを創り出す楽しみ宮本マネージャー

私の店舗に来て頂くと分かりますが、どこにも負けない数多くのサービスがお客様をお迎えします! 50種類のアメニティバイキングや、ゆっくりくつろいでいただく為のルームウェアの貸し出しなど、 “前例”が無くてもお客様に喜んでもらえてコストパフォーマンスが良ければ、サービス導入の判断は我々店舗長に任せてもらっています。
サービスが増えるとスタッフさんの手間も増えますが、アンケートなどでサービスへのお褒めの言葉を頂くと、 「やった!次はもっと喜んでもらえるサービスしよう!」とみんなで楽しい気持ちになれるのがうれしいですね。

全体のスキルアップが自分のキャリアアップにつながる山本マネージャー

入社してから数ヶ月が過ぎて環境に慣れた頃にいろいろな企画や改善の立案をしたのですが、 その際に「過去に同じような企画をした先輩はいないのか?」「他の先輩たちはどのようなアイデアを持っているのか?」など 「自分の持っていない経験値やスキル」に関して『アイデアやノウハウをいつでも引き出せる“情報の貯金箱”』のようなものがあれば、 お客様にクオリティーの高いサービスを早く提供できるのにと考えてました。 上司に相談すると、「良いと思ったことはすぐやりなさい。その影響の大きさが自分のキャリアアップの幅になる」 と言われ、私のチャレンジ精神に火が点きました。
他の先輩に比べると入社歴も浅い時期でしたが、みなさんがバックアップしてくれたおかげで多くのデータが集まり、 データバンクのシステムを構築することができました。 このシステムによりNAPOで頑張っている皆さんに少しは貢献できたのではと思います。
これからもチャレンジはスケールを大きく持って、仲間と共にキャリアアップを図って行きたいと思います。

NAPO ISM代表あいさつ

これからのホテル事業を成功させるために・・・

「~感動していただける瞬間を作る~」 ナポクループは、全てのお客さまに対し、あらゆる場面で最高のサービスを提供するために、お客さまの本当の声に耳を傾け、それを具体的に形にしていくプロ集団です。
フロント業務においては、さまざまな接遇を学び、実践し、お客さまに対し「最高のおもてなし」を実現しています。
客室は、常にパーフェクトな清掃を目指しお客さまに感動していただける部屋作りを心掛けています。
お食事に関しても他に類を見ない、メニューアイテム、クオリティーを保つため日々、努力改善をしております。
ナポグループ1,200人のスタッフ全員が常にワンレベルアップを目指し、お客さまの喜びを、我々スタッフの喜びとして、日々、精進しています。
我々は、皆さんがナポグループの一員に加わることを楽しみにしています。

ナポ・インターナショナルグループ代表取締役佐藤 公昭

Company's Appeal会社・仕事の魅力

社員満足度を高めることが、業界No.1への最短距離!

先輩後輩関係なく、スタッフ全員で協力してサービス向上に取り組んでいます!
レジャーホテルを全国展開する当社。今後もますます事業を拡大していくにあたって人材募集です!

ナポ・インターナショナル・カンパニーが目指しているのは、レジャーホテル業界でNo.1の存在になること。
そのために必要なことは、社員の幸せを第一に考えた企業運営に他なりません。
なぜなら、自分が幸せでない人に、たくさんのお客様を幸せにすることなどできないから。
社員満足度を高めるための仕組みや制度づくりこそが、No.1への一番の近道だと信じています。

未経験の方でも本人次第でキャリアアップしていける評価制度や、それに比例した高水準の給与形態はほんの一例。
高いモチベーションで働き続けれるよう、明確なキャリアパスも用意しています。
約半年間の新人研修や海外への研修旅行をはじめ、教育制度もしっかり整備。
無料の寮も提供していています。

また、トップダウンではなくボトムアップの経営スタイルも当初の特長。
現場に大きな裁量を与え、マネージャーを中心にスタッフ全員で人気ホテルを手掛けています。
会社の歯車としてではなく、自分が主役として活躍できる環境があってこそ、一人ひとりの社員が自立できるのだと考えているのです。
こうした仕組みや制度が正しいかどうかは、2008年には46億円だった売上高が2015年には87億円に伸びているという事実を見れば一目瞭然です。
レジャーホテル業界でNo.1になる。
これは決して夢物語ではないと、社員一同が核心しています。

STUDY TOUR海外研修

研修旅行で海外の一流に触れる 世界一のエンターテイメントを誇る“ラスベガス”やマリーナベイサンズを筆頭に多くのリゾートホテルを有する“シンガポール”など、毎年社員全員で海外へ研修旅行に行きます。海外のホテルやエンターテイメントを勉強するのが目的です。 海外研修での新たな刺激と発見が、各担当ホテルでの改善改革への意欲となります!
今年は少人数の班に分けて各自で渡航先を決めます。渡航先では“コミュニケーション力”や、各自の“判断力”が必要となります。ほど良い緊張感は人を成長させます。 帰国後のみんなのスキルアップが楽しみです。

SENIOR INDEPENDENT企業した先輩

ナポグループから独立・起業された先輩に
お話をうかがいました。

株式会社カードウェル代表取締役矢野 剛 様

株式会社カードウェル代表取締役矢野 剛 様

Q

ナポグループ独立支援制度とはどのような制度ですか?

A

ナポグループの社員として、一定の実績があり、自身で会社運営をしたいという希望があれば、会社のバックアップの元、独立する事ができる制度です。将来の夢を少しでも早く現実にするために、設けた制度になります。

Q

経営者としてのやりがいを教えて下さい

A

レジャーホテル業界で十数年、店長としてがむしゃらに働きました。
常に稼働している現場の切り盛りはやりがいがありますが、経営者になるという自分のビジョンが思うようにいくのか悩む時期もありました。
そんな折、独立支援制度のチャンスを受けて、私は『カードウェル』という会社を設立し、会社員から経営者へと転身しました。ナポインターナショナルカンパニーとの関係は、社員という“守られていた立場”から、“ビジネスパートナー”としての関係となったのです。
すると、今までとは違った緊張感を感じる事となりました。一つの判断は、経営状態を大きく左右することはもちろん、多くのスタッフの生活にもかかわってきます。これまでとは比にならない責任をもって判断・実行し、実績を上げる事は、社員時代では味わえなかった醍醐味です。この緊張感が私を成長させるのだと実感しています。

Q

今後の目標とビジョンを教えて下さい

A

『全ての人に笑顔を!』
これが法人設立にあたり、掲げたビジョンです。お客様はもちろんのこと、お取り引き先様、スタッフやその家族、地域の方々。みんなが笑顔になるような取り組みをしていきたいです。
そのためには、出せるアイデアはどんどん出す。やれることは全てやり切る。“出来ません”は言いません!という気持ちで、レジャーホテル事業に関わらず、多くの可能性を模索していきたいです。

EMPLOY REGULAR EMPLOYEE正社員採用

職種 レジャーホテルの運営管理
資格 学歴・年齢不問
給与 経験、能力を考慮し、話し合いの上、決定させて頂きます。
勤務地 各店舗(状況により変わります)

応募する

EMPLOY PART TIME JOBパート・アルバイト採用

職種 ホテルフロント、ルームメイク、キッチン
資格 18~65歳位までの方
※業界の経験は一切問いません。
※未経験者大歓迎。
時給・待遇 各店舗にお問い合わせ下さい。制服貸与、食事補助有。
応募 各店舗へお問い合わせください